松任谷由実/Autumn Park [Music]

IMG_2104.jpg

みなさん。こんばんは。
土曜日の夜・・・いかがお過ごしでしょうか・・・。
前回の記事が、私の娘の誕生日だったので、生まれた日のことなど、
振り返ってみました。
個人的な内容の記事だったと思いますが、何か、みなさんへ、伝わったと・・・
思うと、すごく、うれしく思いました。
今回のこの曲も、いろいろなことを思い出します・・・・。
私達が、結婚して、少しすると・・・周りの人達から・・・「子供は、まだか?」と、よく言われました。
最初は、気にならなかったのですが・・・だんだん、その言葉に苦痛を感じました。
一度は、妊娠したのですが、流産をし、嫁さんのココロも身体もボロボロで・・・
ただ、静かに暮らしたいだけなのに・・・周囲の期待は、わかるけど・・・
でも、私達二人、子供は好きなので、ぜひ、欲しかった・・・不妊治療も二人で通い・・・でも、授からず・・・。

いつも、休みになると、今の気候は、二人で、好きな本と、コーヒーを持って、よく、公園へ
散歩に出掛けました。
何の雑音もない、公園。
スッーとココロが、解放される・・・そんな感じでした。
この曲を二人で聴いて、何か、答えをもらった気がしました。
子供が授からないなら・・・二人、仲良く、ここじゃない、遠くで、静かに、暮そう・・・。
そう、決めた時。
妊娠がわかりました・・・。
それから、生活が、一変しました。
やっぱり、ストレスが、いっぱいで、しんどかったのだと、思う。
ユーミンのこの曲を聴き、二人で、歩こうと、決めたら・・・目の前が、パッと、開けて・・・
そうゆうココロのスッキリ感が、あったから・・・授かったのだと、思います。




見つめさせて少し あなたの瞳の奥を
オールを漕ぐ水の輪の
きらめき映したその向こうを

どちらか先にいつかこの世を去る日が来ても
大好きなまなざしを
私はずっと覚えていたい
  水鳥も雲も私達といっしょに浮かぶ

今日の日がゆっくり
過ぎてゆく 音も無く
離れゆく時へと 少しづつ


あなたと会えなくなる運命は思いつかない
どうしても どうしても
今 私には思いつかない
  金色の夕映え讃えるように色づく木々

今日の日はゆっくり
燃え尽きる 知らぬまに
離れてゆく時へ 少しづつ

いつか生まれ変わり 別の人になっても
あなたを探してる 私を見つけて

  コートの腕をくみ辺りを歩く恋人達

今日の日をありがとう
或る午後の 或るAutumn Park
今日の日を心にいつまでも



作詞・作曲   松任谷由実




IMG_2089.jpg

今、家族三人、こうして公園に行ける・・・。
感謝と幸せな気持ちでいっぱいです。
フリスビーしたり、
ボールで遊んだり、
どんぐり屋さん?をしたり・・・。
よく、行く、どこにでもある・・・大きい公園。
やさしくて、あったかい気持ちで・・・包まれています。
自分達にとって、かけがえのない大切な場所です。





IMG_2106.jpg

1986年発売。
オリジナルアルバム「ALARM a la mode」に収録。

発売当時、バブル前夜、そうゆう意味のある曲もありますが・・・
全体的に、シックで、オーソドックスな曲が、多く、ジャケ写のトーンが、そのまま音楽になっています。
私が、高校生の頃、初めてユーミンのライブに行ったのが・・・このアルバムのツアースペシャルで・・・
だから・・・思い出がいっぱい詰まっています。
今、聴き直すと、すごく、奥のある・・・アルバムです。


こうやって、文章にして、ひとつ、ひとつ、リセットしていく・・・・。
ブログの存在は、大きいです。
みなさんも、気軽に、コメント残してくださいね。
そして、こんな、ブログに辿り着いていただきありがとうございました!!

最後まで、目を通していただきありがとうございます!!感謝です!!


2009-10-31 23:40  nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 4

ちょんまげ侍金四郎

実はうちも最初流産しておりまして
三年たっても妊娠しなかったので、やはり不妊治療専門の医院へ女房殿は通い始めまして
やっと妊娠かと思ったやさき
いくらたっても心拍が無かったんです
ある意味、最初から命を授からなかったんですね

結果流産
でも、初めて知ったのですが、こういったケースの場合
1日の入院でしたが、病室へ入るときも出るときも、一般とは違う通路を通されるんですよね

妊婦さんや新生児室の赤ちゃんに、出会うことが無いよう配慮されてるんですね

ただ帰り際に誓いました「絶対、一般の通路を通ってもう一回来る」と

あ!申し遅れました、コピーバンドはBOOWYでも、実は私はニューミュージック好きでして、オフコース・ユーミン好きなんです(笑)

by ちょんまげ侍金四郎 (2009-11-02 08:24) 

mirai

たぶん2人で乗り越えられたからこそ、今の幸せな環境が作られているのではないでしょうか。
みなさんの思いをユーミンが歌っているのではないかと思うときがあります
「ただの恋愛の楽曲ではなく、もっと大きな規模の楽曲を作っているつもりなんです」とNEWSゼロに出演している時に言っていたのですが、本当にその通りだと思います!

by mirai (2009-11-02 12:09) 

omisa

ちょんまげ待金四郎さん。こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

ウチの通っていた最初の病院は、産婦人科ひとくくりで・・・
流産した時も、横のベッドでは、妊婦さんが、いました。
新生児室もとなりにあったり・・・かなり、つらい思いを嫁さんにさせたと
思いました。
すごく、ケアが、足りない病院でした。
今、すごく、不妊治療を受けておられる方が、多いと思いますが、
あきらめずに・・・そして、やさしい医療機関が増えますように・・・
あらためて、強く願います!!

ちょんまげ待金四郎さんのお嬢さんもかわいいですね。

私も、オフコース、ソロの小田さんのうた大好きです!!
by omisa (2009-11-02 18:05) 

omisa

miraiさん。こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

私もそう思います。
この曲が、あったから・・・子供がいなくても、二人仲良く・・・
どちらか先にこの世を去ったとしても・・・強く生きて行ける・・・
また、めぐり逢うと・・・信じて・・・。
すごく、大きい規模を感じる楽曲です!!
恋愛テーマを遥かに超えたユーミンワールドは、流石!!
だから、ユーミンの「うた」は、何か、いつも、光を感じます。

いつか、この曲の良さを・・・娘がわかってくれる日を夢見てます。

本当jに、好きなユーミンの楽曲のひとつです・・・。
by omisa (2009-11-02 18:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます