松任谷由実/ただわけもなく [Music]

暑い日が続きますが・・・もう8月なんですね・・・(汗)
みなさん、お元気でしょうか?ご無沙汰しています・・・(笑)

毎日、仕事に追われて、いろいろ迷い、考えさせられたり・・・
なかなか自分のココロを「シャン」と、しない日々が続いて・・・
でも、先週の金・土曜日と、有休を強引にもらい(汗)
年に一度の家族旅行、鳥取・皆生温泉、島根方面へ、出掛けました。

海水浴のいい場所を探しているうちに・・・辿り着いた場所・・・
今まで、たくさんの海水浴場に行きましたが・・・
こんなに、きれいな場所は、はじめてでした!!自分の直感を信じてよかった・・・(笑)
娘と、いつまで、海に行けるのか・・・そんなこと考えるより・・・今を楽しもうと・・・!!
仕事のストレスなんか・・・ほっといて・・・遊びました!!


IMG_2694.jpg


自分の生まれ育った街は、海のない県だから・・・(笑)
「海」とゆう響きに・・・テンションが、上がり、いろいろな気持ちにさせてくれました。
自分が子供の頃、サービス業の父は、土・日曜日が、まったく休みが、なく・・・
夏休みだけ、いつも、遠くの海に連れてってくれた想い出や・・・
時が、流れて、自分が、親になり、子供を海に連れてきて、遊んでいる・・・
時代の流れと、繰り返される・・・この光景・・・・。
ユーミンの楽曲の中で、「夏」「海」・・・インスピレーションさせられる曲は、
たくさんあるのですが・・・
この曲は・・・日本の・・・どこか、懐かしい・・・夏の風景。
大陸的なメロディー・・・。
今回のツアーでも披露されているのですが・・・
自分は、非常に・・・ココロに、「グッ」ときました。
東北の海は、行ったことないけど・・・きっと、きれいな日本の海だったと思う。
しかし、津波に襲われて・・・。
その現状と、この曲は、何か、呼吸しているような・・・気がします。


かけのぼる 堤防の入道雲が
わくわく わいてた はるかさらうように
きみと手をつなぎ どこまででもゆけた

太陽のかげぼうし ゆっくりのびて
夕立ちの音が そこまで来てても
きみとすごす日は 決して終わらないと思えた
ただわけもなく

青い空に出会ったら ヨロシクとつぶやいて
きみがどこにいても 想い出せる
ほんの近くに

何もかも 変わっても 変わらないのは
心の瞳に まぶしかったもの
きみの髪ゆらす 光の輪のプリズムみたい
焼きついている

青い空に出会ったら ごめんねとつぶやいて
きみにできることを 残したまま
また会う日まで




IMG_2751.jpg

アルバム「WINGS OF WINTER,SHADES OF SUMMER」に収録




なんなんだろう・・・時の流れの中、繰り返される・・・たくさんの出来事。
でも、人は、その困難や、逆境を・・・着実に、乗り越えてゆく・・・

繰り返される・・・東北の青い空、海に出会ったなら・・・ごめんねってつぶやいて・・・
復興し、また、美しい空や、海に出会えたなら・・・ヨロシクってつぶやく・・・
どこにいても思い出せる・・・ほんの近くで・・・。

きっと、このような解釈の曲じゃないと思うのですが・・・
人のココロの万華鏡を・・・通して見れば・・・十人十色のユーミンの楽曲の解釈があると思う。
それぐらい・・・奥の深さがあると思います。
今回のツアーのスクリーンに映しだされた映像で、この曲を歌う前に・・・
海が映り夜空の空に流れ星が流れて・・・夜が明けてゆく・・・この曲が歌われる・・・・
つぎの曲がまた、いい意味でバトンされて輝く・・・。
自分は、東北の海岸線を、浮かびました。
流れ星、夜明け・・・そのキーワードが、復興だと・・・。
日本全国、ロングツアーで、ユーミンのPOWERは、放出されている・・・
全国津々浦々・・・ライブを行なうだけでも、人に、どれだけ・・・勇気づけられるか・・・
あと、もう少し・・・8月13日・・・。
自分の生まれ育った街に、20数年ぶりに、ユーミンが、やってくる・・・。
どんな気持ちで、ユーミンの楽曲を、受け止め、響き、吸収できるのか・・・今から楽しみです。


IMG_2705.jpg


日本海だけど・・・目の前の美しい海。
波の音・・・娘の笑い声・・・。
夕暮れの美しさ・・・残していきたい・・・伝えていきたい・・・
日本の何気ない夏の日。
そして、青空が、広がる・・・東北の・・・きっと美しいであろう海が・・・
一日も早く・・・広がりますように、願うしかない気持ちになりました。


次の日は、いまだに、「ゲゲゲの女房」で、湧く、「鬼太郎ロード」や、島根、松江城など行きました。
関西と違って(汗)何か、時間の流れが、穏やかで・・・ココロ、リフレッシュできました・・・。
みなさんも、夏バテなさらないように・・・無理せず・・・ボチボチいきましょう!


最後まで、目を通していただきありがとうございます!感謝です!!








2011-08-07 07:35  nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Superfly/Mind Travel [Music]

みなさん。こんばんは。
梅雨なので、仕方が無いのですが・・・とにかく、ムシムシ暑いですね。
みなさんも、体調管理は、十分に・・・。

最近、本当に、新しいCD(新譜)を、買うことが、少なくなりました(汗)
昔のアルバムのリマスターリシュー物は、たくさん買うのですが・・・(汗)
でも、若いアーティストの中でも・・・この・・・Superflyは、自分の中では、別格で・・・
ニューアルバム!楽しみにしていました。
デビュー当時の70年代、ヒッピースタイルの彼女。
ボーカルを聴いたとたん・・・ロックを感じました。
歌声が、パンチが、効いていて、艶があって、躍っている感じ!
歌声の隅々に、血が、通っているとゆうか・・・魂を感じます!!



IMG_2671.jpg



そんな彼女のNEWアルバム 「Mind Travel」 が、6月15日に、発売されました。
2ndアルバムからの間に、キャッチーなシングルが、たくさん発売されていて・・・
そのすべてが、収録されているので、うまくアルバムとして、まとまるのかな・・・と、
かなり、心配しましたが、かなり、うまく、まとまっていると、思います。
流れが・・・美しい。
デビュー当時の荒削りのロックンロールは、少し也をひそめたけど・・・(汗)
「今」のSuperfly、越智志帆の想いが、ギュウギュウに詰まった・・・オリジナルアルバムです。

これからの初夏のドライブにピッタリな、明るいアルバムです!!!

少しづつですが・・・全曲レビューさせていただきます。



1.Rollin’Days・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・オープニングらしい、ザックリしたロック。
                          彼女のボーカル力が、すごく発揮された・・・
                          カッコイイ一曲。

2.Beep!!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ロックなんだけど、前曲とは、少しちがう・・・
                          ビートロック。
                          この勢いは、気持ちいいです。

3.Fly To The Moon・・・・・・・・・・・・・・とにかくファンク。熱いこの盛り上がる・・・躍動感
                          この手の曲は、非常に、めずらいいと、思う・・・
                          新境地!!

4.タマシイレボリューション・・・・・・・・・・・・このアルバムバージョン・・・前曲のノリを損なわない・・・
                          流れがイイ!
                          熱さがそのまま・・・聴く人に、ダイレクトに・・・・
                          伝わります。

5.Eyes On Me・・・・・・・・・・・・・・・・・・・昨年の冬に発売されたシングルなのですが・・・
                          もっと売れても・・・よかったのに・・・
                          すごく、映画的で、好きなバラードです。

6.Deep-sea Fish Orchestra・・・・・・・・タイトル通り、ストリングスを絡めたロック。
                          この・・・音の・・・うねりが、最高です!

7.Secret Garden・・・・・・・・・・・・・・・・・こうゆう小粋なポップスを、うたう志帆も・・・いいですね。
                         ここまで、押せ押せの曲が、続いたので・・・
                         「ほっ」と、します(笑)

8.Sunshine Sunshine・・・・・・・・・・・・フォークロック好きなので・・・。
                         このコード進行・・・王道なのですが・・・いいですね(笑)

9.Morris・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・娘が父を想う曲って、案外、少ないと・・・
                         思うのですが・・・(涙)
                         この曲は、コンパクトなんですけど・・・
                         次曲への流れを最高に、しています。
                         ジーンときます・・・。

10.Wildflower・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・この曲の持つ「人の熱」、歌詞が放つ・・・光。
                         素晴らしいです。
                         ドラマも好きだったけど、紛れもなく、名曲だと、思う。

11.Free Planet・・・・・・・・・・・・・・・・・・・前曲から、一転、ロックンロール!!このスピード感と、
                         ゾクゾク感が、気持ちがいいです!!!
                         これぞ、ROCK!!

12.悪夢とロックンロール・・・・・・・・・・・・・王道のロックンロール。パーティーチューン!楽しい。
                         ライブ栄えしそうな曲。

13.Only You・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・この曲は、ゴージャスなバラード・・・
                         すごく、歌いこなしていると思う。
                         ホーンセクションが、ムードが、あって、いいですね。

14.Ah・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あ~~ばかりで、構成された賛美歌みたいな曲。
                         これは、意表を突かれた・・・きれいなエンディングです。



3枚目のオリジナルアルバムでも、新しさと、自分の中の想いを、取り入れて、成長しつづける・・・
やっぱり、真の通った・・・ボーカリストだと、確信しました。
今まで、聴かれなかった方は、ぜひ、聴いてほしいアーティストです。
アラフォーも、納得できる・・・素晴らしいアルバムです。




このアルバムのラスト曲  「Ah」。
6月29日に、急遽、歌詞入りを・・・シングル 「あぁ」 が、555円で、発売されます!!
綺麗なメロディーなので・・・どんな歌詞なのか、非常に楽しみです!!
その曲のアーテストフォトも綺麗です!!!




あぁ.jpg





最後まで、目を通していただきありがとうございます!感謝です!!



                         



2011-06-22 18:20  nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

松任谷由実/Road Show [Music]

みなさん。こんばんは。
もう・・・6月なんですね・・・。
仕事が忙しすぎて、時間の流れが早いです(汗)
季節は、梅雨に入り、ココロも身体も、スッキリしない感じなのですが・・・
そんな時、少し気分を変えて、ゆっくり、ステキなアルバムに、じっくり・・・
耳をかたむける・・・それだけで、何か、少しでも、ストレスが、消化されると思うのですが・・・。



IMG_2647.jpg

松任谷由実、待望の36枚目NEWアルバム! 『Rod Show』

一言で、「最高」です。
タイトル通り・・・映画のようなアルバム。
ユーミンの歌の世界は、映像的。
歌詞、メロディー、ボーカルから、刺激を受け・・・自分の頭の中のファクターを通して・・・
聴く人を、その「うた」の世界にトリップさせてくれる・・・。
今回のアルバムは、特に、その傾向があります。
だから、アルバムを全曲、通して聴きたいです。
音のひとつ、ひとつに、人間の魂とゆうか・・・熱とゆうか・・・
伝わります・・・届きます!!
ここ数作・・・非常に、素晴らしいアルバムを発表しつづけるユーミン!
巷では、売り上げダウンとか、囁かれていますが・・・「本物」「本気」な、アルバムだと思います。
その答は、アルバムを聴けばすぐわかります・・・。
本当に、少しづつ・・・アルバムの全曲レビューさせていただきます(笑)

1.ひとつの恋が終わるとき・・・・・・このアルバムのオープニングナンバー。
                     イントロのギターが、艶があって
                     素晴らしい!ドラマティックな展開で、モロ大人の世界、
                     大人の一曲。

2.Mysterious Flower・・・・・・・・前曲から一転、ライトレゲエ調の明るいポップチューン。
                     ファンタジー世界観が、このアルバムの幅を広げています。

3.I Love You・・・・・・・・・・・・・・ど真ん中、ストレートなタイトル。
                     クールなんだけど、熱いグルーヴ感・・・
                     カッコイイし、背中を押される一曲!

4.今すぐレイチェル・・・・・・・・・・・・レディガガ!?って、思わせる・・・エレクトロなイントロ!
                     でも、一瞬で、ユーミンポップス全開!
                     まるで、SF映画のよう・・・。

5.夏は過ぎてゆき・・・・・・・・・・・・・うちの娘が、好きな曲です(笑)・・・サビが、切なくて・・・
                     耳の奥、ココロの奥で、リフレインします。
                     ユーミン王道のラブバラード。

6.太陽と黒いバラ・・・・・・・・・・・・・この曲好きです(笑) 熱い本格、ラテンナンバー!!
                     歌詞とサウンドのマッチさがいいですね。
                     こうゆう「ヌケ」のいい音、いいですね。

7.コインの裏側・・・・・・・・・・・・・・・大人の切ないラブソング。
                     言葉より、とにかく聴いていただきたい・・・
                     ユーミンだから作れる世界観です。

8.夢を忘れたDreamer・・・・・・・・・この曲、大好きです(笑) フォークロックとゆうか・・・
                     歌詞も、前向きなんだけど、強さばかりじゃない、
                     弱さもある・・・。
                     だから、聴く人、すべてにあてはまる曲だと思います。

9.GIRL a go go・・・・・・・・・・・やっぱり、こうゆうR&Rは・・・
                     ライブで、化ける曲だと思う(笑)
                     ココチ良い・・・この感じいいです(笑)

10.バトンリレー
11.ダンスのように抱き寄せたい・・この2曲は、アルバムのこの位置に、収録されて、
                     ものすごく!化けた曲!
                     シングルの時は、何か、足りない感じだったけど・・・
                     この位置に落ち着いて、この位置から・・・POWERを、
                     発していると思う!
                     TV出演時の生でのこの2曲は、生まれ変わりました・・・。
                     人に届く・・・伝わる・・・ただただ感動しました。
                     このアルバム(映画)のエンドロールな感じで・・・
                     聴き終わると、ココロが、
                     豊かになる・・・感動・・・そんな感じです。



自分なりに、ただただ、個人的に、書いてみました(笑)
少しでも、ユーミンのニューアルバムを聴いていただく、きっかけに、なれば、うれしいです。
こんな時代だからこそ・・・本物の「うた」、人のぬくもりを感じる「うた」が、響くのでは、ないでしょうか?



IMG_2651.jpg

先月だったのですが・・・セブンイレブンで、このような冊子が、無料で、置かれていました。
まだ、お店に、残ってある所もあると思うのでぜひ・・・。
ユーミンの興味深いインタビュー満載です!!


みなさん・・・素敵な休日を、お過ごしください・・・。
仕事の方は、焦らず・・・ぼちぼちいきましょう!!!


最後まで、目を通していただきありがとうございます!感謝です!!


                     


2011-06-03 23:30  nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

松任谷由実/まずはどこへ行こう [Music]

最近、自分の中で、休日は、何もかも忘れて・・・
おもいっきり楽しもうと・・・思っていまして・・・。
昨日、学生時代以来、久しぶりに・・・「ボーリング」に、行ってきました!

去年のユーミンのライブで、「まずはどこへ行こう」の最後のキメポーズが、
ボウリングの投げるシーンで・・・なかなか決まってて、カッコイイ!
一緒に観に行った娘が・・・「あのユーミンのキメポーズ・・・最高ッ」って言ってまして・・・
そして、いつか、「ボウリング」に行きたい!と、ずっーと言っていて・・・今になりました(汗)


IMG_2442.jpg



今のボーリングは、子供用にガーターなし、子供用の軽いボールもあり・・・・
なかなか楽しい時間を過ごせました!!


このボウリング場・・・私が、小さい頃からあるのですが・・・建物は新しくなっているけど・・・
私が、中学の頃、はじめて、グループデートした・・・
思い出の場所(笑)
何か、その時の空気感は・・・変わってないなぁ・・・



なにげない 風に目を細め
la.la. きみの声が 近くでなびいてる
もどらない 季節の速さで
ゆっくり 走ろう



ユーミン「まずはどこへ行こう」のフレーズです。
オリジナルアルバム「そしてもう一度夢見るだろう」収録。




IMG_2469.jpg




この曲のフレーズのように・・・
自転車に乗って、前の日からドキドキして・・・
髪型もセットして、おしゃれして・・・
舞い上がってたのを・・・思い出します。

歌詞に出てくる・・・
「クリームソーダーたのもう」
って・・・自分の中の青春の色なんです。
グリーン色で、ソーダの炭酸の泡・・・その上にバニラアイスの溶け合う・・・色彩。
青春なんですね・・・。
そして、ユーミン王道のポップメロ・・・
このポップ感も・・・たまらなく、青春です!
この曲を聴くと・・・あの頃のみんな元気かな・・・?
みんな幸せだったら・・・いいな。
そう少しセンチになります・・・(汗)

ボーリング・・・日頃の運動不足・・・解消できました(笑)


ここで・・・話は、脱線なんですが・・・
私が、中学の頃のボーリングデートは・・・この曲の影響大です!!



街はずれにある ボーリング場で
4人ともストライク 4度ずつとるかも・・・

ふたりとふたりで ゴキゲン
American Graffiti みたいな
ひとときすごせば
クラス仲間の うわささえ平気よ!



河合奈保子「ダブル・デイト」のフレーズです。
オリジナルアルバム「あるばむ」収録。



IMG_2472.jpg


ユーミンの曲は、青春を思い出させてくれる曲。
この河合奈保子の曲は、あの頃の等身大の自分と重なりますね・・・。
今、聴くと・・・何か、はずかしくて、テレますね(汗)
そうゆう感覚が、青春なのかな・・・・。


また、新しい一週間がはじまります・・・ゆっくり、ぼちぼちスタートしましょう!!
全国的に、雨みたいですが・・・雨空でも・・・見上げる余裕がありますように・・・。

最後まで目を通していただきありがとうございます。感謝です!!






2010-07-11 23:30  nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

松任谷由実/バトンリレー [Music]

先日、ウチの娘(小3)の部屋を模様替えをし、
いらなくなった・・・おもちゃなど、整理しました・・・。
いざ、捨てるとなると・・・懐かしい・・・思い出いっぽいのモノばかりで・・・
捨てられませんでした(汗)
ひとつ、ひとつに、娘の笑顔があり・・・
つい最近のことなのに・・・時間は流れている・・・
そんな娘も・・・もう小学3年生。


IMG_2426.jpg



この犬のぬいぐるみは、娘が、赤ちゃんの時に、買ったもので・・・
いつも、枕元において寝ていました。
おなかを押すと「ワンワン・・・」と、鳴り、すごく、喜んでました(笑)




IMG_2424.jpg


シルバニアは、4歳の誕生日に・・・おじいちゃん・おばあちゃんに、買ってもらったもの。
毎日、飽きもせず・・・遊んでましたね
そのうち・・・親も夢中になり・・・いろいろドレスアップしていきました(汗)
片付けも忘れて・・・久しぶりに広げると・・・なかなか、迫力ありますね。
自分のマイホームより、立派です(汗)




IMG_2429.jpg


そして、最近の娘のハマッているものは・・・
アイロンビーズ!!
ひとりで、いろいろデザインして、色を決めて・・・作っています!!
作ったものは・・・いろいろな友達に、プレゼントしています!

勉強も大切だけど・・・
遊びから教わるたくさんのことを・・・
吸収して、やさしい、ステキな女性へと、成長してほしいです・・・。
焦らず・・・自分のペースで・・・ゆっくりでいいから・・・
omisaらしく・・・。


そんな あどけない顔して 眠ってるあなたも
悩みは たぶんあるのね
やがて 大人になったとき きっとわかるでしょう
どこにも ゴールなどないこと
それでも それでも 走っている


長い時間をくぐりぬけ あなたは
きっと 見ることになるでしょう
遠いゴールじゃなく そこには
あなたのことを かけて来るのを 待ってる人がいる



このフレーズ「バトンリレー」
ユーミンの両A面シングル曲!!


IMG_2431.jpg



今までのユーミン楽曲には、めずらしい・・・タイプの歌詞のように思います。
やさしい空気感。
ココチ良いメロディ。
そんなユーミンのやさしい眼差しに、満ち溢れた・・・キラキラした楽曲です。
本当に、ステキです。
最近のユーミン楽曲は、どれもいいです。
勢いとかじゃなくて、すごく、リラックスして、素直に、歌っている・・・
だから、聴き手にも、しっかり、伝わり、届くんだと思います。
一曲の重さとゆうか・・・丁寧ですね・・・最近のユーミンは・・・。
そして、この曲も、耳に、そして、胸の奥に残る・・・響く・・・歌詞・・・。
ぜひ、次の世代にも、ユーミン楽曲を伝えていかなければ・・・いけないですね。
素晴らしい音楽は、「ココロを豊かに・・・」してくれるから・・・。


明日は、7月7日・・・七夕。
晴れるといいな・・・。


最後まで、目を通していただきありがとうございます。感謝です!!


2010-07-06 23:10  nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

初音ミク オーケストラ [Music]

突然ですが・・・(汗)
みなさん。初音ミクって・・・ご存知ですか?
実際に存在する・・・生身の人間のアーティストでは・・・なく。
バーチャル界のアイドル!!
「ボーカロイド」とゆうボーカル音声の機械が、プログラムされ・・・歌っている・・・・
まさに、今の日本を象徴する・・・
サブカルチャーの代表格です!!

私は、世代的に、70年代後半~80年代アイドルが、めちゃくちゃ好きで・・・
アニメや、ゲームに、あまり関心もなく、夢中になりませんでした。
だから、最初、初音ミクって、かなり、抵抗がありました(笑)
音楽雑誌で、かなり話題にもなっていたし・・・
このジャケットに・・・やられました(笑)


IMG_2411.jpg




IMG_2412.jpg



この完全なコピー?
カバーアルバム??
完全すぎる・・・完成度・・・脱帽です。

内容も・・・YMOファンを・・・唸らせる・・・ほど、完璧です。
今まで、YMOのカバーアルバムは、何枚も発売されていますが・・・
あまりにも、YMOをリスペクトしすぎて・・・変なアレンジばかりで・・・(汗)
でも、初音ミク オーケストラ(HMO)は、ストレートすぎる完璧なコピーの域!!
ボーカル?も・・・チャーミングすぎる!!
YMOのオジサンキャラも捨てがたいけど・・・
このHMOのアニメキャラも・・・いいですね。
時代も世代も越える・・・YMOサウンドは、最高です。
ウチの娘(小3)も・・・今、「Perfume」に夢中で、テクノって、ジャンルに、まったく自然に・・・
吸収しています。
だから、車の中で、初音ミクが、流れても・・・自然に口ずさんでます・・・・(汗)
「ライディーン」なんか・・・鼻歌・・・。

このアルバムは、基本的に、YMOの「AFTER SERVICE」・・・散開ライブの流れ・・・アレンジで・・・
非常に、ライブ感が、あります。
オープニングの「プロパガンダ」から・・・静かに高めてく・・・「東風」へと・・・流れが絶妙!!
私の大好きな「希望の河」!!
意外に・・・「ロータス・ラブ」に・・・グッときました。
私も歳を重ねて・・・いい曲だと、再発見できました。
そして、怒涛の「ナイス・エイジ」「テクノポリス」「ライディーン」の流れ・・・スゴイ!!
カッコ良すぎ!!
ロックしてる!!
やっぱり、YMOサウンドは、3人の個性が、ぶつかりあって・・・輝いた!!と・・・
つくづく思いました。
計算された・・・リズム。奥の深い歌詞・・・そして、音楽センス!

私は、いつもライブ感のあるアーティストが、大好きで・・・
初音ミク・・・そんな機械・・・って、思われるかもしれませんが・・・
今の・・・衰退している・・・ただ、カッコつけて、中身の無い歌詞を歌う・・・J-POPより・・・
よっぽど・・・熱いスピリッツを感じます。

CDの帯に・・・「松武秀樹」が、絶賛した・・・って、書かれていて・・・・胸が、熱くなりました!
松武さんが、認める・・・HMOは、やっぱり、スゴイです。
余談なんですが・・・松武秀樹さん。
私が、中学生の頃、うちの兄貴が、YMOの大ファンで・・・よく聴いていましたが・・・
中学生の私には・・・高度な音楽「YMO」を・・・理解するのに時間が、かかりました。
そんな時、兄貴が、「このシンセや、コンピュータープログラマーは、全部、松武さんや・・・。」
って、マジで・・・。


IMG_2406.jpg




IMG_2409.jpg





この曲のバックトラック・・・綺麗で・・・カッコイイ!!って、思っていたから・・・
早速、歌詞カードのミュージシャンのクレジットをみると・・・やっぱり、松武さん・・・。
そんなアイドルのアルバムから・・・松武さんのソロアルバム!!を聴きました。
これが、また・・・いいんですよ!!
松武さんのソロは・・・またの機会に・・・紹介させていただきます・・・。

話は、脱線しましたが・・・(汗)
このHMOのアルバムを購入して・・・男兄弟、ましてや、みんな家庭持ち・・・普段連絡も・・・
あまりしないのに・・・CDをコピーして送りました。
YMOのファンの兄貴も・・・納得させるほど・・・素晴らしいアルバムです。
兄貴の娘(中3・小5)も、このアルバムに、ハマっているみたいです(笑)

気分的に、ジメッーとした梅雨空。
この気持ちいい・・・音楽に触れてほしいです。
きっと、ココロも身体も解れます!!

最後まで、目を通していただいてありがとうございます。感謝です!!


2010-07-01 11:11  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

松任谷由実/経(ふ)る時 [Music]

本当に、久しぶりに・・・ブログを更新します(笑)
みなさん。ご無沙汰してます。
私は、元気です。

この数ヶ月・・・何も、ヤル気が、なく、ただただ・・・時間が過ぎて行きました。
自分自身、どうにもできない気持ち・・・
外へ外へ・・・じゃなく、内へ内へと・・・悩み、不安が押し寄せてきて・・・言葉になりませんでした。

久しぶりに、自分のブログを読み返してみて・・・紛れも無い・・・「その時」の自分がいる・・・。
そして、仲良くさせていただいてる方のブログを読んでいたら・・・
今の自分の目の前の本当のことを、このブログで、言葉にして・・・自分自身受け入れようと、思いました。
すごく、個人的な文章になりそうなんですが・・・・
少しでも、人に伝われば・・・ありがたいです。

ウチの嫁さんのお父さん・・・私からみれば・・・義父。
丁度、2年前、ウチの娘が、小学校へ入学した・・・その日に、血液の癌の為に、入院しました。
本人や、家族は・・・必ず治ると信じていました。
それは、私の母が、7年前に、「膵臓がん」で、余命2ヶ月と、言われて・・・今、生きているから・・・
「病は気から」!!
そう、今でも言っているから・・・
義父は、同い年のウチの母の言葉を信じていました。
仕事人間で、お酒が好きで、やさしい人でした。
いつも、自分のことより、家族のこと、孫のこと・・・心配する人でした。
私が、はじめて家に行ったのは、もう、16年前・・・
いつも、夕飯の時、酒を美味そうに呑んで・・・いろいろな話をしてくれました。
そして、結婚したいと言うと・・・なんの反対もなく・・・
「娘が選んだ男やったら・・・大丈夫や、信じている・・・」と、
硬く許してもらいました・・・。
だから、自分も、娘が結婚したい人を連れてきたら・・・信じて、許そうと、思っています。
転職の時も、自分のことのように、走り回ってくれて・・・今の会社を紹介してくれたり・・・
嫁さんが、流産した時の・・・悲しい顔や、ウチの娘が生まれた時のうれしい顔。
義父にとって、ウチの娘は、初孫で、たったひとりの孫だったから・・・本当に、かわいがってもらいました。
早く病気を治して・・・旅行に行きたいと、よく言ってました。

桜が満開の今年の春。
私の街は、桜が、とてもキレイな並木道が、あるのですが・・・
今年は、しんどいから行けないと・・・。
ウチの娘も楽しみにしてたのですが・・・
そんな時、また、入院する・・・と、聞き・・・ました。
嫁さんは、「今年の夏、昔、お父さんに連れてってもらった・・・伊勢の海に、みんなで、旅行に、行こう・・・」
と、言って・・・入院中の義父は、「外泊もらってでも・・・旅行行く!」
と、強く、強く、答えてくれました。
それから・・・2日後に、義父は、亡くなりました。

まったく、2日前は、普通に話していたのに・・・
気力で、前に進んで行く・・・そんな人間の強さを感じたのに・・・
次の日、ベッドから落ちていて・・・看護師もきづかないまま・・・床で寝ていたらしい・・・
それから・・・透析もできないくらい・・・
身体全身、痛がり・・・苦しみ・・・意識が、ほぼないのに・・・痛みが勝ってしまい・・・
ずっと、痛がりました。
そんな義父を目にして・・・もう静かに寝かせてやりたい・・・と、思いました。
自分の記憶で、死を目にしたのは・・・私が、高校生の時、祖母の死でした。
いままで、本当に、濃い身内が、亡くなるなんて・・・想像もつかなったから・・・死を受け入れるのに、
時間がかかったけど・・・医師の一生懸命の心臓マッサージを見ると・・・何か、人の中にある・・・
アツイものを感じ、おばあちゃんも、静かに、息を引き取ったと思うと・・・これでよかったんだと、思い、
死を受け入れました。
けど、義父の死は、その筋では、名医で、なかなかハッキリものを言わない・・・典型的な昔の医者で・・・
いろいろ薬をかえてばかりで・・・。
もう、今夜がヤマだと言っときながら・・・夜中、ずっと苦しみ、痛がり続けた・・・義父をおいて、家に帰り、
何度、ナースセンターに行っても・・・「先生は、朝の8時しか、出勤しませんので・・・」の繰り返し・・・
その間、ずっと苦しんだ義父を見て・・・もう何とも言えない気持ちになった・・・。
「早く楽にさせてあげたい・・・」
ただ、そんな思いでいっぱいでした。
名医も、想像つかない程、急変したので、本人も、慌てていたと思う。
自分の今までのキャリアに、「死なせたら」傷がつくと思ったのか・・・
今、思うと・・・新しい薬を使い、治れば・・・良し。
ダメなら・・・この遠い病院じゃなく、近くの病院へ転院させて、息を引き取らそうと思っていたはず・・・。
そんな思いをさす程、イヤな気持ち、イヤな考えになった自分がいた。
人って、やっぱり、誠意なんですよ。
誠意が伝われば、もう、それ以上・・・なんですよ。
でも、義母は、「いい先生だった・・・」と、言っていたので、もう、それ以上・・・
何も言えないと、思いました。


IMG_2331.jpg


もう一度、あの、有名じゃないけど・・・桜並木を、見せてあげたかった・・・
そう思いました・・・。
そんな時、この曲を・・・思い出しました・・・。
水彩画のような・・・繊細な・・・日本の美意識を感じる・・・
美しい一曲です。



桜並木であるのを誰もが忘れていても
何も云わず やがて花は咲き誇り
かなわぬ想いを散らし 季節はゆく



どこから来て どこへ行くの
あんなに強く愛した気持も憎んだことも
今は昔


四月ごとに同じ席は
うす紅の砂時計の底になる
空から降る時が見える


「経(ふ)る時」・・・・松任谷由実



IMG_2399.jpg



アルバム「REINCARNETION」のラストナンバーです。
アルバムを通して、非常に、流れのいい・・・ライトなサウンドなんですが・・・
意外に、ユーミンの詩の世界が、奥が深いです。
こうゆう素晴らしいアルバムは、今の若い人に、聴いてもらって、いろんなことを、吸収して
もらいたいです。
私も、中学生の頃、タイムリーじゃなかったけど、このアルバムを聴き、
サウンドのカッコ良さ、歌詞の深さにグッときました。
バラエティー豊かなリズムの中に、芯のある・・・考えさせられる・・・素晴らしいユーミンワールド。
何か、アルバム一周が・・・人生のような・・・そう、強く、思います。
ユーミンの新曲、「ダンスのように抱き寄せたい」・・・いろんな意見が、あるみたいですが・・・(汗)
私は、魂が震えるほど・・・いい曲だと、思います。
静かな熱さを、感じる名曲だと、思います・・・だから、ますます、ユーミンから、目が離せない!!
そう思います。


今回、この記事を、何度、書き直し、下書きファイルに、保存して、言葉を継ぎ足して、仕上げました。
この記事を最後まで、読んでいただきありがとうございます。
感謝です。
また、ゆっくり、ブログを再開させようと思っています。
気軽にコメント書いていただけたら・・・うれしいです・・・伝わる・届く・・・そう思うと元気をもらいます。

これから・・・また・・・よろしくお願いします。



2010-06-11 18:54  nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

鬼束ちひろ/DOROTHY [Music]

日々・・・寒くなってきてますね。
冬へ・・・一歩、一歩、近づいています。
全国的に、インフルエンザが、流行っているみたいで・・・みなさんも、気をつけてくださいね。
健康第一!!元気が一番!!

前回のブログは、自分のインナーワールドを書き、書かなかった方が、よかったかなぁ・・・と、
後で、後悔したのですが、何か、自分の中にある・・・モヤっとしたものが、曝け出せて、スッキリしました。
また・・・次へ、進める気持ちになりました。
たぶん、何も変わらないのだけど・・・自分の中で、過去のことを、「確認」したかったのだと思います。
見た目じゃなく、内面を強くしたかったんだと思います・・・。
だから、過去と、向き合い、ブログの場で、言葉にしたのだと思います。

今回のブログ記事は・・・
鬼束ちひろ待望のニューアルバム「DOROTHY」が、
10月28日に、発売されました・・・。

IMG_2150.jpg


発売されて、もう・・・1ヶ月くらい経とうとしているのですが・・・・
安易に、レビュー書きたくなかったし、
今の時代に、めずらしく、歌詞カードで、「言葉」を拾いながら、聴きたいアルバムだったので・・・
自分自身、吸収し、消化してから書こうと・・・思っていると、1ヵ月ぐらい・・・かかりました。

ストレートに、言うと・・・
「素晴らしいアルバム」です。

鬼束ちひろの・・・か弱さ、脆さと、その反面、力強さが、生々しく、赤裸々に、曝け出されて、
聴く者のココロを激しく揺さぶられる・・・時には、高ぶる熱を・・・静めてくれる・・・
鬼束ワールドに、引き込まれます。
すごくネガティブな内容の楽曲でも、私は、鬼束ちひろとゆう人が、歌えば・・・なぜか、少しの光を感じます。
彼女自身、光を、この先を、願って歌っているからなのだろうか・・・。
歌声に、魂を感じられるから・・・なのだろうか・・・。

ジャケ写などから、すごく、ストーリーぽいとゆうか、
一冊の本のような・・・絵本の世界・・・そんな感じがします。
音的には、クラシカルなものもあれば、ハードなロックもあり、かなり、バラエティー豊かなサウンドです。

このアルバムのラスト曲を
聴けば、メロディーの美しさ、力強さに、すごく、ココロ打たれます。
クライマックスに進むにつれ・・・胸が熱く、この高揚感は、「音楽の力」を感じます。
すべての鬼束の魂が、凝縮され、伝えたい言葉が、響きます・・・。





VENUS


何も知ろうとせずに
生きてきた
空を飛べなくなるのは
哀しいことだから
この声などあげよう
誰かが望むならば
守り抜いてきたものは
そんなものじゃないから

本当の夜を越えるとき
本当の痛みがわかるとき
この世の儚さと
美しさを目にするとき
私はひとりで
この地に立つ事を選ぶだろう
両腕を広げて
心を燃やして


学ぶことが怖くて
逃げ続けた
自由さえ窮屈なのを
伝えきれられずに
全てを感じてゆこう
今までもそしてこれからも
変わってゆくその真ん中で
微笑んでいたいから

本当の夢が叶うとき
本当の言葉が伝うとき
この世の優しさと
純粋さを目にするとき
私はひとりで
愛を連れる事を選ぶだろう
両腕を広げて
心を燃やして

傷口が開いたなら
塞がるまで走ればいい
どこへでも繋がる道を
繋がる意味を
繋がる光を


本当の夜を越えるとき
本当の痛みがわかるとき
この世の儚さと
美しさを目にするとき
私はひとりで
この地に立つ事を選ぶだろう
両腕を広げて
心を燃やして

本当の夢が叶うとき
本当の言葉が伝うとき
この世の優しさと
純粋さを目にするとき
私はひとりで
愛を連れる事を選ぶだろう
両腕を広げて
心を燃やして





作詞・曲 鬼束ちひろ




今の世の中、みんなが、大小・・・不安を抱えて生活してると思います。
そんな人達に、ぜひ、聴いていただき、その人、それぞれの解釈で、このアルバムの「言葉」を
感じてほしいです。
俗に言う・・・癒し系などの曲じゃないけど・・・
なぜか、現代人の本当の癒しソングだと、個人的に思っています。
彼女自身、ココロの病と、闘いながら、生み出されたアルバム・・・
きっとまた・・・ステージで歌ってほしいと・・・願いを強くさせるアルバムでした。


ONITSUKA_DOROTHY_AP ぼい.jpg

全・11曲。
全曲・いいです。
おすすめです!!
ぜひ、みなさんのCDライブラリーに加えていただきたい・・・素晴らしいアルバムです。


巷では・・・3連休みたいですね・・・。
私は、2連休です(涙)・・・おもいっきり家族サービスします??
みなさん!素敵な休日をお過ごしください!!

最後まで、目を通していただきありがとうざいます!感謝です!!


2009-11-20 18:30  nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

松任谷由実/Autumn Park [Music]

IMG_2104.jpg

みなさん。こんばんは。
土曜日の夜・・・いかがお過ごしでしょうか・・・。
前回の記事が、私の娘の誕生日だったので、生まれた日のことなど、
振り返ってみました。
個人的な内容の記事だったと思いますが、何か、みなさんへ、伝わったと・・・
思うと、すごく、うれしく思いました。
今回のこの曲も、いろいろなことを思い出します・・・・。
私達が、結婚して、少しすると・・・周りの人達から・・・「子供は、まだか?」と、よく言われました。
最初は、気にならなかったのですが・・・だんだん、その言葉に苦痛を感じました。
一度は、妊娠したのですが、流産をし、嫁さんのココロも身体もボロボロで・・・
ただ、静かに暮らしたいだけなのに・・・周囲の期待は、わかるけど・・・
でも、私達二人、子供は好きなので、ぜひ、欲しかった・・・不妊治療も二人で通い・・・でも、授からず・・・。

いつも、休みになると、今の気候は、二人で、好きな本と、コーヒーを持って、よく、公園へ
散歩に出掛けました。
何の雑音もない、公園。
スッーとココロが、解放される・・・そんな感じでした。
この曲を二人で聴いて、何か、答えをもらった気がしました。
子供が授からないなら・・・二人、仲良く、ここじゃない、遠くで、静かに、暮そう・・・。
そう、決めた時。
妊娠がわかりました・・・。
それから、生活が、一変しました。
やっぱり、ストレスが、いっぱいで、しんどかったのだと、思う。
ユーミンのこの曲を聴き、二人で、歩こうと、決めたら・・・目の前が、パッと、開けて・・・
そうゆうココロのスッキリ感が、あったから・・・授かったのだと、思います。




見つめさせて少し あなたの瞳の奥を
オールを漕ぐ水の輪の
きらめき映したその向こうを

どちらか先にいつかこの世を去る日が来ても
大好きなまなざしを
私はずっと覚えていたい
  水鳥も雲も私達といっしょに浮かぶ

今日の日がゆっくり
過ぎてゆく 音も無く
離れゆく時へと 少しづつ


あなたと会えなくなる運命は思いつかない
どうしても どうしても
今 私には思いつかない
  金色の夕映え讃えるように色づく木々

今日の日はゆっくり
燃え尽きる 知らぬまに
離れてゆく時へ 少しづつ

いつか生まれ変わり 別の人になっても
あなたを探してる 私を見つけて

  コートの腕をくみ辺りを歩く恋人達

今日の日をありがとう
或る午後の 或るAutumn Park
今日の日を心にいつまでも



作詞・作曲   松任谷由実




IMG_2089.jpg

今、家族三人、こうして公園に行ける・・・。
感謝と幸せな気持ちでいっぱいです。
フリスビーしたり、
ボールで遊んだり、
どんぐり屋さん?をしたり・・・。
よく、行く、どこにでもある・・・大きい公園。
やさしくて、あったかい気持ちで・・・包まれています。
自分達にとって、かけがえのない大切な場所です。





IMG_2106.jpg

1986年発売。
オリジナルアルバム「ALARM a la mode」に収録。

発売当時、バブル前夜、そうゆう意味のある曲もありますが・・・
全体的に、シックで、オーソドックスな曲が、多く、ジャケ写のトーンが、そのまま音楽になっています。
私が、高校生の頃、初めてユーミンのライブに行ったのが・・・このアルバムのツアースペシャルで・・・
だから・・・思い出がいっぱい詰まっています。
今、聴き直すと、すごく、奥のある・・・アルバムです。


こうやって、文章にして、ひとつ、ひとつ、リセットしていく・・・・。
ブログの存在は、大きいです。
みなさんも、気軽に、コメント残してくださいね。
そして、こんな、ブログに辿り着いていただきありがとうございました!!

最後まで、目を通していただきありがとうございます!!感謝です!!


2009-10-31 23:40  nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

松任谷由実/黄色いロールスロイス [Music]

加藤和彦さんの死を受け止めるには、時間がかかりそうです。

ユーミンのニューアルバム「そしてもう一度夢見るだろう」に収録されている・・・

ロックナンバーをユーミンとデュエットする・・・。

なんともカッコイイ・・・自分のスタイルで、バックバンドも、加藤さんの「VITAMIN-Q」が、演奏する・・・。

それだけ、音楽に熱い人が、なぜ、自殺を選ばれたのか・・・理解が、できません。


IMG_2023.jpg

この楽曲は、デュエットナンバーなので、「TRANSIT TOUR」の通常は、コーラスの今井マサキさんが、
なかなかいい仕事をしていました。
ツアーのスペシャル(WOWOWライブや、ファイナル東京国際フォーラム)では、加藤さんが、ゲスト
として、歌われていました。



Go for the next!
終りは次の始まり
昔から言われてるじゃありませんか

やり直すなんて No way
反省しても Go away
だからいっそこの上
思いきってよ My own way



歌詞が染みます・・・。

長身で、カッコイイ、おしゃれな感じの加藤さんだったから・・・
この楽曲の持つ、茶目っ気たっぷりなロックが、出来るのかなぁ・・・と、思いました。

ファンクラブ限定・松任谷社長(正隆氏)のブログに、書かれていましたが・・・。

加藤さんは、何の先入観もなく、新しい人と接して、新しい出会いを大切にしてこられたと・・・・。
だから、無名の正隆氏をこの業界に引っ張ったのが、加藤さんだったと・・・書かれていました。


私の中で、加藤さんは、やはり、竹内まりやさんへの楽曲提供や、80年代アイドルへの
楽曲提供の品の良さのイメージが、あります。


IMG_2025.jpg


その中でも、西村知美ちゃんのファーストアルバム「夢色の瞬間」に収録されている
「イメージの中で~バルセローナ」は、もう、コケティッシュな感じがする名曲、メロディーだと、
思います。
たぶん・・・何の先入観もなく、メロディーをかき、トロリンのイメージにあわせる・・・。
加藤さんだから・・・できるのかなぁ・・・と、思いました。
「アイドルのアルバム曲・・・」ついつい手抜きになりがちですが・・・80年代のアイドルアルバムは、
本当に、凄いです!!
iTuneで、この楽曲、1曲でも買えます!!
ダマしませんが・・・ダマされたと思って・・・聴いてください!!
本当に、いいメロディー!!トロリンのウイスパーボイスに、マッチした・・・完全オーダーメイドな楽曲です!!


でも、加藤さんの残した名曲は、たくさんあります。
「あの素晴らしい愛をもう一度」や、「悲しくてやりきれない」・・・など。
歌詞もいい、そのうえ、メロディーが、やさしい・・・。
穏やかな流れるようなメロディー。
加藤さんらしい人柄が、滲み出ていますね。
たくさんの方に、カバーされ、これからも、たくさん歌い継がれる曲だと、思います。

先日、WOWOW無料放送の日に、ユーミンのライブ放送が、ありましたが・・・・
元気に、ドライブするロックをシャイにユーミンと歌う姿が、
目に焼きついて離れません。
ウチの娘も、「ユーミンの黄色のロック歌っているおっちゃんが、死んだの?」
と、聞いてきました。
それほど、加藤さんのボーカルは、一度聴けば、インパクトのあるボーカリストでした。
娘に、「黄色のロックのおっちゃんは、天国にいったみたい・・・」

加藤和彦さんのご冥福をお祈りいたします。

最後まで、目を通していただきありがとうございました。


2009-10-19 16:43  nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます